中部圏をホームグラウンドにする釣りクラブ「暁会」のブログです

秋祭り

 私の地域では10月にはいると秋に大祭準備に入ります。
今年も7日(土)から大注連縄と幟の準備で始まり、囃子や巫女の舞の練習、13日(金)には試楽祭、14日(土)は本番の大祭が催行されました。

 大注連縄は担当の組の皆さんと注連縄保存会の方々による手作りで、使ったわらは専用の田で育てた古代米のわらを青田刈りしたものです。
 1508195178434.jpg

 旗竿は杉の木で重いので担当組の皆さんとクレーンを使って建てます。幟は朝挙げて夕方降ろしますがそれは私たちの役です。
1508195188697.jpg

携帯のカメラ機能があまりいいほうではないので暗くて見づらくなってしまいました。
1508195242810.jpg

ここでは通称「チャラボコ」というお囃子が奉納されます。2台の屋台に太鼓を積んで保存会の皆さんから指導を受けた子どもたちが一生懸命演奏して5台の子ども神輿と地域中を回ってくれます。本殿では女の子たちによる巫女の舞がかわいらしく奉納されました。(写真がなくてごめんなさい。)
1508195267969.jpg

 今年は全般的に天気が崩れ気味で心配しましたが、太鼓やお神輿の外回りの時間帯は雨がやんでいておかげさまで予定通り行事を行うことができました。お手伝いの皆さんはじめ、関係者のみなさん、お疲れ様でした。そして地域の皆様方、ありがとうございました。




 

10月4日(水)長良川 傘神

 昨日3日は孫の4歳の誕生日。孫に誘われて誕生パーティーに行ってきました。楽しそうにプレゼントの自転車に乗っていました。
終わってかえってからパソコンを覗くと明日は天気よし!、水位はやや高? でもその後は寒くなるし崩れ気味と。

 行くしかない! 朝5時起床で行ってきました。矢島さんは今月中はオトリを置くそうです。
今日は傘神へ行ってみました。ひっかけの方一名、他なし。
オトリ缶を置きに行くと水位は高い、先回より15~20cm高い感じ。水冷たい!でもやってみる。
1507112162767.jpg

天気もいいはずでしたが朝方は曇っていました。
1507112155520.jpg
ウエットではさすがに寒さを感じました、天気が回復しても途中でドライに変えました、それと風が強く吹いて釣りには大変でした。

 友釣りは私と師匠の二人だけ、あとはガリの方と網の方だけ、なんとなくお邪魔虫でしたね。
しかし、瀬でも鮎がいれば掛かります。おいけはあまりありません。小さなあたりで竿先がもっていかれます。
中にいい型のがいて私に来たのが後で計って24cm、なぜか持ち上がりませんでした。泳ぎが強かったんでしょうね。
1507112145881 (2)

 まだまだきれいな鮎もいましたが結構黒くなったオス鮎もいました。
今年は例年と比べてチョット早い気もしますが、これだけ寒さを感じるとそろそろかなあとおもいます。
釣果は大した数はありませんでした、結構根掛かりさせて取りに入れず切ってしまいました。
1507112136275.jpg
さみしい釣果でしたがチビちゃん入れて8尾でした、まあ大きいのが混じったのでヨシとします。この間折った竿が治ったばかりなのに気持ちは納竿。
今年も笠神で終わったかな。
 


にほんブログ村




 

9月25日 長良川 鮎の瀬

 先週末と日曜日、用事があって動けませんでした。
この時期ともなると、私の地区では秋の大祭準備になります。忙しくなるんです。

 しかし、今日はいい天気に恵まれて久々のお天道様の下で釣りが出来そうですのでついと長良川に足が向きました。
天気予報では、週の半ばには天気が崩れてそのあと少し寒さも感じるような陽気とか。
鮎釣り終わっちゃうのかなあ。例年と比べるとひと月早い感じ。とりあえずまだ鮎も真っ黒なのは見かけていないのでもう少し楽しみたいと思っています。

 たぶん、昨日も大賑わいを見せたであろう鮎の瀬へ行ってみました。
ついたのは11時。入れ替わりに上がっていく方に聞くと、「13尾、小さい」と、でもそれだけ釣れたらいいんじゃないですか。と話して私もやってみますが、午前中2尾、小さいのとやや大きめの小さいやつ。ここで土居師匠参上でお昼休憩。

 午後の部再開です。対岸ともで10人以上みえますが、竿が曲がらない。キビシイ!状況が続いています。
瀬の真ん中あたりの方が上がったのでシモでやっていた私もそのあたりへ上がってみました。午後からは少し軽めの竿(タイプA)にしてやってみます。なかなかシブイ状況が続きますが、流れのあるところまではいっていって、元気そうな養ちゃんの出番。
針は7.5号3本錨をやや長めにセットして流れのあたる大きめの石の前あたりを沈めながら泳がすといきなりシモへ走りました。オトリサイズを感じたので慎重に取り込みます。19センチ、背掛かりゲット!やっとこさキターでした。

 ヤッパリ天然は泳ぎが違いますね。針はしょっちゅうチェック。そしてうまいことポツポツ掛かってくれました。日がさして足元が見えるので動きも安心です。ただ太陽の反射で掛かり鮎の水きれが見えなくて苦労しました。でもなんとか今日は運よくいい感じに取り込みもできて、しかも追って掛かる感じもしっかりあって4時近くまで釣りをしました。
数は13尾と伸びませんでしたが、それでもそこそこ型もそろってくれて今日はそれなりに久々にアユ釣りを楽しめました。

1506336297244.jpg

1506336315482.jpg

1506336325701.jpg

1506336424668.jpg

1506336383950.jpg

久々にいい天気の元、釣りができましたが、もう少したのしみたいものです。
いつもだと鮎に婚姻色がでてくるまではつりをしますが、去年だと10月半ばまではやっていましたね。
今年はどうかな?


にほんブログ村


 

9月13日 郡上

 また、待ちきれないゾウの出現でした。
高水承知で出かけてみました。本当は明日くらいの方がいいとは思うのですが、いろいろ用事がわいてきて思うようにはなりません。

中央水域はやっぱり高い、でも濁りはほぼない。上流ならいけそうと判断、いつもと違うとこでオトリ調達。
1505301096268 - コピー

やっぱり、下流部は水が高い。川にはポツポツいますが八幡あたりから釣り人が多くなります。平日でも結構な人出です。
大和まできて何とか入れそうなのでここでやってみました。
1505301087900.jpg

1505301076652 (2)

やや高で冷たい、でも日があたっているので足元が見えてたすかります。
11時のスタートで、オトリが変わるか心配でしたが変化のない平場でしたが何とか3尾掛かってくれて一安心で昼休憩。
午後からもあまり変化はなく、一か所での入れ掛かりはありません。
対岸の方は最初こちら向きでしたが、左岸のヘチ狙いでしまいには向こう向きで釣っていました。
私もあちらこちらと動きますが寒さがあって浅いところばかりなので釣果が伸びません。4時近くまで粘りましたが今日は13尾でした、大きいのはいませんでした。
1505301066130.jpg


にほんブログ村

大物はなかなか

 25センチが来たかと思い計ってみると、24.5センチでした。
大きいと思ったのに、なかなかです。

 郡上へ行き午前中水温の低いのもあってかなかなか私には掛かりませんでした。
水位もやや高かな、でもちょうどいい感じ。いいポイントでは朝から入れ掛かりの釣り人も。

 私は午前中ほぼボーズ、午後からなんとか掛かって13尾止まり、中のⅠ尾がこれ。25センチにもうチョイです。
1504264349103.jpg

 いい感じの川状態でしたが、ヘタッピーはこんなもん。
また次頑張れる!
1504264339240.jpg

 
にほんブログ村
 
プロフィール

ayukichi3

Author:ayukichi3
 自らエリア内を活発に釣行すると共に、会長を補佐(指揮?)し、ブログを始めとする広報担当を担って、暁会の活動の活発化に努めています。
 オフシーズンには、バイクツーリング、ドライブ紀行等も・・・。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Since2010.9.02
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR