中部圏をホームグラウンドにする釣りクラブ「暁会」のブログです

8月20日(日) 馬瀬川上流

 ここのところ岐阜県から愛知県あたり、なんか雲行きがあやしい日がつづきます。
川の状況も思わしく無く、私が行く河川は増水でアユ釣りがキビシイところが多い状況です。
そんな中、我が待ちきれないゾウは日曜日の今日思い切って馬瀬川上流へ出かけてみました。

 珍しく4時起き、4時半出立です。世間はまだ薄暗く、ヒマに任せて作った仕掛けをタップリとポケットに入れお出かけしました。
コンビニで氷と走りながら食べる朝用のサンドイッチ、それに冷たいお茶を買って下道で付知経由馬瀬川行き。
遠い、片道150キロ、8時着、空は晴れて明るく早い人は釣っています。日曜日の割にはまだ人出が少ないかも。

 いつもの神垣内さんでオトリ調達、大将が「水冷たいから朝のうちは足元狙いがいいと思うよ」とアドバイス。私もそう思ったので近いところで支度にかかりました。
こんなとこ
1503225549125 (2)
きれいに澄んだ流れです。
1503225558223 (2)
 対岸と上と下手にに先客がありましたが、邪魔のならないように広めに間隔を取ってやってみました。
ヘチ狙いなので対岸とも距離があっていい感じで釣りが出来ます。いしうらで私に来ました、オトリサイズでしたが、これを変えて出すと意外に続いて掛かりました。一瀬上がったり下がったりで反応がなかったようなところでもいい形のが掛かりました。
そのうち対岸の方は上流のほうへ移動されたようでした。

 私も5~6尾ほど掛かったとき根掛かりで切ってしまい、仕掛け直しの後はピタと停まってしまいました。
ここで掛かったのは18~19cmサイズのよく育った鮎で掛かると取り込みも楽しい元気な鮎でした。
1503225601625.jpg

いろいろやってみますが思うように掛かりません。11時に早めのお昼休憩とします。このころになると釣り人もだんだん増えてきました。
午後からも入れ掛かりはなく、ポツンポツンと拾い釣り、下手の釣り人の隙間で竿を出していき、3時で終了。
数は拾えませんでしたが、総勢で15尾、でもいい型が揃っていましたので釣っていて引きが強くて楽しめました。

車に戻って帰り支度をしていると、今日も泊まりという釣り人とお話しをしましたが、15尾も釣れば十分釣ったほうだとねぎらわれてしまいました。ちなみにその方は10尾で小さいのがほとんどだったそうでした。
というわけで今日の釣果。
1503225591292 (2)


にほんブログ村

 



 

8月10日 矢作川

 所用があり、台風が来て、なかなかいい感じでのアユ釣りが出来ていません。
台風一過の状況はなく天気もイマイチ。しかし、私は今日はしっかり時間が空きました。ドコモまだ水位が高くアユ釣りにはイマイチ、風邪気もあって遠くへはいけません。昨日一回りした矢作川を今日ももう一回りしてみました。

 下流域はしっかり濁りと増水。笹戸の瀬もまだまだ。若鮎オトリの下は解禁並みの混雑ぶり。皆さん待ちかねての釣行のようです。
小度まで行ってみるとそこかしこに釣り人、兜岩あたりが空いている様子、水色も薄くなってきていてやれそう。若鮎まで戻ってオトリを仕入れてやってみます。

 降りてみると真ん中から下流にかけて釣り人がおられます。支度して上流方向へ行ってみました。やっぱり対岸にはおられます。
でも十分広くやれそうだったので邪魔にならないあたりからスタートしてみました。

 いつもの9.5メートルの竿でなく、8メートルの組竿をもっていったので糸仕掛けが合わず、しばらくセット時間。フロロの0.2でやってみます。ノーマル仕掛けに小ぶりのオトリ、針は6.5号の3本錨でスタート。鼻カンを竿尻いっぱいでセット。

 手前から泳がせますが、オトリ君サッサと沖へ、引き戻して手前側を流すとなんかコツコツ感、何かなーと思った途端掛かった。しかも走る走る。よく石に当たらないなあと思うくらい走り回って、竿もいい加減なのでなかなかオトリも顔を出しません。なんとか絞って取り込んだのが21cmクラスが背掛かり。いいスタイルです。

 さーて、次行くぞと腰タモにオトリで、チョット目印を調整しようとしたとき、このオトリ君、タモから脱走ー!小さめの袋タモが失敗でした。笹にごりの矢作川で意外な大物、慣れない竿調子。しばらく後で同サイズが取れてなんとかつながりましたが、気分は落ち着かずです。

 増水あとのせいか、川には木の枝とかがあって時々根掛かりでせっかくのいい場所を荒らし、反応のあったところを攻めきれずなんとなく中途半端な釣りとなってしまいました。真ん中あたりまで釣り下がり、遅いお昼をして、再度上流からやってみますが、釣り直しはききませんでした。途中で転んで引き船を石にしこたまぶつけて底板部分にヒビが入ってしまい、水が漏れてしまいます、早急に修理しないといけません。
20170810-3.jpg

20170810-2.jpg
結構な型が揃いましたが寸法は20cmくらい、でもいい引きで楽しめました。総勢では10尾止まりでした、残念。
20170810-1.jpg
帰ってからテレビで高校野球をみましたが、彼らは一球一球真剣です。私のアユ釣りは もういいか が多すぎです。もっと気合を入れないといけないと思いました。


にほんブログ村


 

7月26日 板取川(中央区)

 天気予報では岐阜県美濃地方も大雨注意報とか。雨?まさかなんと思いながら長良川につくと、増水と濁り。パソコンの下見がしてなかった日に限ってこうなんだから。

 結構降ったんだーなどと思いながら矢島さんをパスして ひょっとして今日は川めぐりのドライブ?
支流の板取川は水きれい、ほぼ平水。釣り人もちょこちょこ入ってる。これはやるしかないと迎島バンガローさんでおとりを仕入れて入ったところは蕨大橋。右岸に4名、左岸2名 混ぜてもらって左岸から入川。工事のせいか左岸側に一筋濁りがありました。

 20170726-1.jpg

雨は降らず曇り空でしたが時折薄日が差す感じで遊べました。朝は活性がイマイチでしたが、対岸近くでオトリ交換ができて川を渡る電線近くでポツポツ。数は大小で15尾程、形のいいのは19・20cmクラスもいていい引きを楽しみました。

2017071-26-3.jpg

ま、今日は鮎釣りが出来ただけよかったです。
20170726-2.jpg


にほんブログ村

恒例 暁会釣り大会

 ここ数年、所用が重なって参加できなかった暁会の鮎釣り大会です。総勢10名のご参加でした。
23日日曜日馬瀬川から 翌24日月曜日は益田川でした。
しかし、生憎の天気模様で、なんとか釣りはできましたが活性がイマイチで、皆さん苦労していたようでした。

 馬瀬川では雨も降ってきて、それでも数尾は釣っておられました。水位は少な目でしたが多い人は二桁釣果でした。
私は、この日も朝所用があってお昼頃合流で、皆さん準備のバーベキューなどもつくやいなやいただきまして感謝・カンシャでした。
午後の部は私も頑張ってみましたが、やはり思ったよな追いがなく6尾釣ったところで雨により終了ー。宿に引き上げとなりました。

 この日、お世話になったのは、民宿無笹屋さんで、おいしい料理とお酒で楽しく過ごさせていただきました。
翌日も曇り空でした。協議の結果 益田川でやってみることとなり、移動です。

20170724-3.jpg

 萩原地区のポイントで集合して竿出しです。実は今回山ちゃんのお客さんで女性アングラーがお二人参加でした。このお二人なかなかのもんで、昨日もしかり、本日も益田鮎をちゃんとゲットしておられました。
20170724-1.jpg

 私はというと、瀬の流れを狙っていたのですが、今日は鮎と気が合わなかったようで、ポツリくらいしか反応がありませんでした。
そんな中、元気に掛かってくれたのは、やっぱり ウグイ。彼らはいつも元気がいいですわ。
中でもいい感じだった1尾です。
20170724-2.jpg

 釣果のほうは、魚がそれぞれでなかったので数えなかったですが、私はたいした釣果はなかったです、しかし釣った方はいい型をたくさん持っておられました。
次の機会にはたくさん釣ろうと思っています、メンバーの皆さん、今回はお疲れ様でした。
また次回よろしく!
 

にほんブログ村

もう一度 矢作川

 今日も午前中用事があり市役所で会議。おわったのが12時過ぎ!
一生懸命走って川について準備ができたのが2時。それからスタートです。

 昨日 大物が2尾掛かったのがイメージから抜けなくて今日再挑戦です。
昨日と同じ場所。釣り人はお二人だけ、釣れるかな、でもやってみる。

 20170721-1.jpg

 まずはオトリ変え、石色のよさそうなところを探す、右岸側はよく竿が入っているのか反応がない。やはり左岸よりの流れ。
瀬頭では掛からず、波たちで待つとチビちゃんが掛かって外れた。針チェックし再度沈めて待つ。しばらくして反応があって、こんどはオトリサイズ、18cmクラス。

 オトリが変わると無反応だったとことでも再度やってみると、それらしいところで5尾とれた。さて、荒い流れに挑戦。オトリを沈ませるのにおもりを使う、針」が藻の絡んだりトラブルが出る。昨日ほど反応が無い。鼻カン周りをおもり仕様にしたり、糸を張り替えたりしながら探りながら瀬を攻めるが今日はシモまで行ってオトリサイズが4尾掛かって1尾仕掛け切れでロスト。大きいのは掛からなかった。時折意外なチビちゃんがかかった。
5時から用事があるのを思い出し4時過ぎにあわてて終了。

 20170821-2.jpg

 本日16~18センチが8尾。大物が無かったのが残念。昨日のあの感覚を再現したかったー。


にほんブログ村
 
プロフィール

ayukichi3

Author:ayukichi3
 自らエリア内を活発に釣行すると共に、会長を補佐(指揮?)し、ブログを始めとする広報担当を担って、暁会の活動の活発化に努めています。
 オフシーズンには、バイクツーリング、ドライブ紀行等も・・・。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Since2010.9.02
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR